about

 

【 戸田晶子(とだあきこ)略歴 】

1974年 山口県生まれ埼玉県育ち
1995年 日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻卒業
1999年 ガラスの制作を始める
2003年 金津創作の森エズラグラススタジオ ブロー硝子塾研究科卒業
ガラス工房勤務ののち、2007年より個人で制作活動を開始。
2018年 埼玉県比企郡に築炉

 

【 戸田晶子展示歴 】
2008 個展 松屋銀座(銀座)
2008 個展 seta shop gallery(二子玉川)
2009 工房からの風 (市川)参加
2009 個展 SAN-AI GALLERY(水天宮前)
2010 個展『春ヲアツメル』伊勢丹新宿店/ベルエクラン
2010 浅沼千安紀・戸田晶子二人展 seta shop gallery(二子玉川)
2010 水に踊る、風を奏でる(三人展) galleryらふと(市川)
2010 秋のひかり展(二人展) masuii R.D.R(川口)
2010 個展 グラスギャラリーすみと(笠間)
2011 個展『戸田硝店』恵比寿三越クロスイー
2011 個展『戸田晶子硝子展』グラスホッパーギャラリー(学芸大学)
2012 清水真由美・戸田晶子ー陶・ガラス二人展ー 松屋銀座/遊びのギャラリー
2012 個展『戸田硝店』恵比寿三越クロスイー
2013 個展『宇宙ヲアツメル』伊勢丹新宿/ベルエクラン
2013 個展『戸田硝店』恵比寿三越クロスイー
2014 個展『ソラノウチガワ』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2014 個展『春ノ宇宙』日本橋三越本店/趣味雑貨俱楽部
2014 グループ展『秋のてわざ展』伊勢丹新宿店
2014 個展『poire/espoire』恵比寿三越クロスイー
2015 個展『ヒカリノカタマリヒカリノタカマリ』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2015 グループ展『OHAKO』MICHEKO GALLERY(ドイツ・ミュンヘン)
2015 個展『回帰現象』恵比寿三越クロスイー
2015 『Rempah-Rempah Art Collection』Forum Art Shop Gallery (東京国際フォーラム)
2016 個展『fraction』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2016 デコ・装飾・DECO!『戸田晶子ガラス作品展』 日本橋三越本店
2016 『戸田晶子ガラス特集』名古屋松坂屋
2016 個展『視点の旅』日本橋三越本店  
2017 個展『Dreaming』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2017 個展『Focus』麻布十番ギャラリー(麻布十番)
2018 個展『きらめくあらたなひかり』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)2018 個展『光ヲ溜メル』伊勢丹新宿ウエストパーク
2018 『現代ガラスの表現者展』阪急うめだ本店美術画廊(大阪)
2018 個展『COSMOS』ギャラリールヴァン(目白)
2018 個展『戸田晶子展』グランドプリンスホテル高輪 竹心庵(高輪)

主に溶けたガラスとエナメル・箔・色ガラスを使ってカタマリ作品を中心に制作している。

ガラスの透ける/映り込む性質を、「美しいこと」の他に、視点の転換/限定の解除/原点回帰などの思考へ結びつけていける作品づくりを目指しています。

生活に馴染みすぎるのではなく、ちょっとした違和感をもったもの。そういうものが身近にあることで、ちょっと立ち止まったり、考えを変えるきっかけになるかもしれない。誰かや何かが本来の姿に立ち戻るためのきっかけのツールになるようなものをつくっていきたいと考えています。